インド映画でちょっと休憩

インドに愛を込めて

2014年もインド映画がアツい! これから日本で公開の映画総まとめ

あけましておめでとうございます。

 

来ましたよ!我らの時代が!!(誰だよ)

2013年はボリウッド4を中心に日本を席巻したインド映画が、2014年もやらかしてくれます!ピューピュー!(指笛)

 

もう完全にHPもできてあとは公開を待つだけのと、発表されたてほやほやの作品がありますので、まとめておきまーす。

結構ジャンルがバラけてていい感じかと。

あ、いちファンの情報ですので、ご存知の方が多い情報ばかりです。

 

↓公開順。

 

2月8日 シネマート六本木ほか

エージェント・ヴィノッド 最強のスパイ

公式サイト

f:id:komeindiafilm:20160313112604j:plain

評判を知ってるかたは「え?なんでまたこれが?」みたいな反応になっちゃいますが、個人的にはサイーフ・アリ・カーンのファンなので応援したい。

それにしても公式サイト、1Pしかないのに誤字が3つもとかこれまた如何に。ネタにするから楽しいけど

2週間限定上映→すぐDVD化されます。既にアマゾン他で予約受付中。

 

2月15日 シネマート六本木、ユーロスペースほか

神さまがくれた娘 

公式サイト

f:id:komeindiafilm:20160313112611j:plain

しっかり上映してくれる系だとこれがまず1発目かしら。いま公式発表されてる公開作の中では唯一の南インド(タミル語)映画です。予告編がもうね、泣ける。めっちゃ期待してます。

 

2月15日 オーディトリウム渋谷ほか

デリーに行こう!

デリーに行こう!公式HP 

デリーに行こう!公式Facebook 

f:id:komeindiafilm:20160313112621j:plain

『神さまがくれた娘』と日にち被っちゃったね。同じビル内の違う映画館で上映されるので、うまく上映時間が合えばハシゴできます(渋谷)。

中部・北陸に朗報!コロナワールドでも上映があるみたいです。

IFFJを主催してる会社が配給です。一応日本公開版チラシも配布されてます。

私のレビュー

 

公開日未定

Student of the Year(原題)

情報元はコチラ(あのお方のブログ)

f:id:komeindiafilm:20160313112627j:plain

噂が流れてから、せっかくだからとまだ観てないやつ。これまで上映されたインド映画の中だと一番平均年齢が低いかなぁ。学園モノ。イケメンウォッチャーの腕が鳴るねぇ

ヒットメーカー、カラン・ジョハール監督作品。

因みに私は5月公開と踏んでます。

 

2014年夏

Barfi !(原題)

配給会社公式ページはコチラ

情報元はコチラ(こちらもあのお方のブログ)

f:id:komeindiafilm:20160313112632j:plain

 噂だけ先行してましたが本当にやるみたいです。2013年沖縄国際映画祭上映作品。

良いですよ~この映画は。観る価値あります。

私のレビュー

 

公開日未定 2014年夏予定 シネスイッチ銀座

English Vinglish(原題)

f:id:komeindiafilm:20160313112637j:plain

こちらは決定はしているものの上映館がなかなか決まらないというかなり悲しい状況になってましてですね…。ん~でももうちょっとらしい?

やっときまったみたいです~!おめでとうございます!

シネスイッチ銀座は『スタンリーのお弁当箱』を上映していたところですね。

こちらも良い映画なのよ~!

私のレビューはコチラ

 

 

いやもうホントに来ましたよ!我らの時代が!!(2回目)

インド映画にハマったのは15年前の第一次インド映画ブームより後。しかも第一次はインド映画ブームというよりはムトゥ‘ラジニカーント’ブームでボリウッドはあんまり…だったし、私が遅れてハマったころにはもう氷河期入り。ここ何年は年に1回DVDスルーがあるかないかくらいだったかな?

こんなに公開される時が来るとは思ってなかったので、私とっても嬉しいっす!泣きます!

 

2014年もガンガンいくよ~~~~!!