インド映画でちょっと休憩

インドに愛を込めて

【8月11日更新】【2013年7月版】これから公開のインド映画

春から夏公開の作品も出そろい、落ち着いてきたかと思いきや、

秋公開のインド映画やら、秋開催のインド映画祭発表やらでちょっと賑やかになってまいりました。

個人的なメモ代わりに現在わかっているものをまとめてみます。

 

 

あいち国際女性映画祭『English Vinglish(英題)』

9月1日(日)17:00 ウィルホール

日本初公開/監督来場予定

f:id:komeindiafilm:20160305213821j:plain

 愛知県での開催です。

良い映画ですので行けそうな人は是非是非。

ブログ主の紹介記事はコチラ

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

第6回したまちコメディ映画祭『きっと、うまくいく』凱旋上映

2013年9月13日(金)開場18:00/開演18:30(予定)~20:45

開催場所:浅草公会堂

前売1,000円/当日1,200円/自由席 

f:id:komeindiafilm:20160305213829j:plain

↓映画祭公式サイトより

第3回「したコメ」で上映した『3バカに乾杯!』がタイトルを新たに、ついに2013年日本で公開!

大ヒット! パワーアップ?!して、今年「したコメ」に帰ってくる。

字幕監修は、いとうせいこう総合プロデューサーが担当。

マサラシステム上映でみんなで盛り上がろう!

 

【マサラシステム上映】

「マサラシステム」とは・・・

上映が盛り上がるように、観客は、手を叩いたり、歌のシーンでは踊ったりしてOK!好きなときにクラッカーを鳴らしてしてもOK!映画と観客が一緒になって盛り上がれる鑑賞方法です。

※先着200名様にクラッカーを配布!(入場時)持ち込みも可

※ただし、「散らからないクラッカー」、「音だけクラッカー」に限ります。

 

個人的には「果たしてこの映画はマサラ向きなのか…?」といった感じもしますが

インド映画100周年&大ヒット記念と記念尽くしな催し物なのでぜひ。

マサラ上映は一度本編を鑑賞(予習)してからの参加をおすすめします(…と誰かが言ってました。)

ブログ主の紹介記事はコチラ

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

 

ナマステ・インディア 2013年9月28日~29日 映画公開とは直接関係ないですが、インドネタで。 映画関連のブースが出店する場合もあります。

 

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

インディアン・フィルム・フェスティバル・ジャパン 略:IFFJ

2013年10月11日(金)~10月18日(金) 東京 オーディトリウム渋谷

2013年10月12日(土)~10月14日(月) 埼玉 SKIPシティ

2013年10月19日(土)~10月25日(金) 大阪 シネヌーヴォ

昨年から開催されているインド映画祭。期間が短いので見れる作品も限られてしまいますが、新しめの映画が日本語字幕で見れるまたとない機会なので都合が合う方は是非どうぞ(去年行けなくてまだ後悔しているブログ管理人より。)

 

上記が上映決定の作品タイトル。下がポスターやら。

f:id:komeindiafilm:20160305213838j:plainf:id:komeindiafilm:20160305213848j:plainf:id:komeindiafilm:20160305213855j:plainf:id:komeindiafilm:20160305213906j:plainf:id:komeindiafilm:20160305213912j:plainf:id:komeindiafilm:20160305213917j:plain

f:id:komeindiafilm:20160305213922j:plainf:id:komeindiafilm:20160305213927j:plainf:id:komeindiafilm:20160305213933j:plain

 南インド系作品等はまだ未決定なのかな?まだ発表がありません。

その他パンジャーブ語、マラーティー語、マラヤラム語、アニメ、ドキュメンタリーがあります。(ポスター写真はとりあえずすぐ用意できたものだけ)

今春に劇場公開があったので去年より混むかも?見れるか心配ですw

今年は埼玉会場もあるそうです。

 

スケジュールはコチラ

スケジュールちょっと英語交じりで見辛いですが、去年もこんな感じだったので諦めてください。

 

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

2013年10月26日 ハエが主人公の映画『マッキー』公開日

アンプラグド配給

公式サイト その他コンテンツはまだみたいです。

f:id:komeindiafilm:20160305213939j:plain

 大元はテルグ語映画『Eega』。2012年インドで公開。

邦題が『Makkhi(マッキー)』なのでヒンディー語版かと思われます。それか(ハエの意味ではないにしろ「マッキー」という音は日本人の間でも使われてそうな音なので)日本人の耳に聞き取りやすそうなタイトルにしたのかも。

ハエは見るのも苦手ですがなかなか面白そう。

 

予告編

日本版(インド映画の日本版予告編は総じてダサい)

 

こちらヒンディー語版『Makkhi』予告編

 

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

第26回東京国際映画祭

2013年10月17日~25日

毎年何かしらインドの映画をやってくれているので期待してはいますが

まだ発表がありません。しばしお待ちを。

 

----------------------------------

非公式発表ですが、秋以降もインド映画公開があるそうです

(ボリウッドが2作、タミル語映画が1作)

内1作は年始公開との噂。楽しみですね~(*^_^*)

公開を期待してるコレかな!?それともアレかな!?と想像が膨らんでしまいますw