インド映画でちょっと休憩

インドに愛を込めて

イケメン特集【2015年年末の陣】

ボリウッドが誇るイケメンウォッチャー(←盛ってる)・こめつぶがお送りするこのコーナー。
世界中から「もっと紹介して!」と反響をいただいていましたが(←めっちゃ盛ってる)、気づいたら前回から1年半もあいておりました。アイタタタ。
そんなにあいたらイケメンウォッチャーの座を誰かに奪われてしまう!と焦り気味で今回お送りいたします。

 

ちなみに前回まで↓
第1回:この時日本ではさほど話題に上がらなかったランヴィール、今じゃ飛ぶ鳥を落とす勢いですな!

第2回:イケメン特集【2013年冬の陣】 ランヴィールよりキャリア的には格上なハズのランビール、日本公開作もあるのにいまひとつ日本で人気がでませんw
第3回:イケメン特集【2014年ジジイ編】 ボリウッドを語る上ではオジサン俳優も忘れてはいけません!
第4回:イケメン特集【2014年夏の陣】 ボリウッドから外れてイケメンをご紹介…じつはこの裏には、ボリでもう紹介したい若手俳優がなかなか出てこないってゆー理由がありましたw

 

そんなこんなでイケメンウォッチングをさぼってたんですが(サボってたんかい)、そろそろまた色んな顔ぶれが揃ってきたかな~って感じで作ってみました。
今回のテーマは
「2016年頑張ってほしいイケメン君」です!!

 

サーキブ・サリーム Saqib Saleem

f:id:komeindiafilm:20160220023624j:plain

デビューは『Mujhse Fraaandship Karoge』、続いて『Mere Dad Ki Maruti』、映画製作プロダクション・ヤシュラジ出身の俳優です(細かく言うとヤシュラジ系列のY-Filmsですが)。
現在27歳ですがまだ大学生役とかイケそうっすよね~
お姉さんは『血の抗争』や『Badlapur』に出演のフマー・クレシー。美男美女な家族ですね!
サーキブは有名どころだと『Bombay Talkies』のラーニーの回(ゲイがテーマのやつ)や、佳作『Hawaa Hawaai』に出てます。あぁ、あの青年か~!
それでは『Mere Dad Ki Maruti』から1曲どうぞ。
Punjabiyaan Di Battery

ちなみにサーキブ、笑うと左の口角だけが上がります。ニヒルだ(笑)

 

ハルシュヴァルダン・カプール Harshvardhan Kapoor

f:id:komeindiafilm:20160220023817j:plain

読み方は多分ハルシュヴァルダン、うん、たぶん(笑)。まだ1本も出てないので情報が少なくて…
名字でお分かりかと思いますが、はい、カプール系列の方です。
父がアニル・カプール、姉にソーナム・カプール。
2016年に『Mirziya』(『ミルカ』のオーム・プラカーシュ・メーラ監督作)でデビュー予定。
デビュー作から有名監督の作品に!大型新人ですね!
(※デビュー前なので動画はなしです)

 

アディール・フセイン Adeel Hussain

f:id:komeindiafilm:20160220023903j:plain

パキスタンからまた刺客ですよ!
優し濃イケメン(混ぜた)の黒船ですよ!!
といってもボリウッドデビューの情報が見つからず、私がいつどこで見かけたイケメンなのか私自身がわかっていません。
え?ボリウッドまだ来ないの??来なよ!
ちなみにキャリアはそれなりにあるので、探せば色々出てきます。
動画はパキスタン映画『Bin Roye』からこちらをどうぞ
Balle Balle

 

ヴィッキー・コウシャル Vicky Kaushal

f:id:komeindiafilm:20160220024034j:plain

ググると「ヴィッキー・カウスホール」って出てきます。が、ヒンディー語読みだと「コウシャル」だそうです。「カウスホール」だと英語圏の何かやってる人に居そうですよね、何かってのは置いといて。
『Masaan』への出演でカンヌまで行きました。写真はそのカンヌの時の。
あと、『Luv Shuv Tey Chicken Khurana』でクナール・カプールの若かりし頃の役でデビュー。…クナールとヴィッキーそんな年齢かわんなくね?って思ったらクナールもう38歳なんですね。ヴィッキーは27歳です。
今度、『ヨイショ!君と走る日(Hum Laga Ke Haisha)』のコンビ アーユシュマーン・クラーナー&ブーミ・ペードネーカルと共演するそうです。楽しみ。
『Masaan』より 身長が高そうですね

 

アーユシュマーン・クラーナー Ayushmann Khurrana

f:id:komeindiafilm:20160220024501j:plain

さっきのヴィッキー・コウシャルの紹介でも上がってきたのですが、IFFJ2015の作品『ヨイショ!君と走る日(Hum Laga Ke Haisha)』でアーユシュマーンを観た方も多くいらっしゃるかと思います。
私の中では充分スターなんですが、『ヨイショ!~』の映画紹介の時に「スター不在の作品でヒット」と言われてしまうので、ダメ押しで紹介。っていうか今までアユシュマン載せるの忘れてたw
TV出演を経て『Vicky Donor』で映画界入り。『Vicky Donor』と続く『Nautanki Saala』も以前IFFJで上映されました。歌が上手く、よく自分の映画の歌も担当しています。どちらかというとゆったりとしたバラードが得意みたいです。
お顔を見ると、最初は「何だそのマジックインキで書いたような眉毛は!!」ってなるんですが、慣れると笑顔にマジで萌えます。萌すぎてなんでも許してしまいそうになります。マジで。
デビューからずっと主演。女優さんが有名女優でなくてもヒットを狙える俳優です。

 

プルキト・サームラート Pulkit Samrat

f:id:komeindiafilm:20160220024520j:plain

今まで口周りがかわいすぎたというか女の子みたいというかボヤ~っとしてたというか(言いすぎ)だったんですが、『Dolly Ki Doli』で口ひげを生やしたとたん、エルザの中で「コレいけんじゃね!??」的な何かが発生したプルキト君です。
当時のワシがこう言うておる。

f:id:komeindiafilm:20170617215608j:plain

今年はあとは『Bangistan』にも出演しました。しかし世間的には今一つ押しが弱いみたいなので引き続き2016年も頑張ってくださいプルキト君。
『Dolly Ki Doli』から1曲(象柄の服の兄さんです)

 

ランディープ・フーダ Randeep Hooda

f:id:komeindiafilm:20160220024537j:plain

定期的に画像を上げると、Twitter各地で悲鳴が起こります。ボリウッドきってのセクシーお兄さんランディープ。キャリアは結構積んでます。地に足ついた人気もまあまああると思います。
ぶっちゃけエルザ的に顔は好みじゃないんですが、Highwayを観て堕ちました。

f:id:komeindiafilm:20170617215741g:plain

ランディープを確かめたいのであれば、ぜひDVD本編でどうぞ。
セクシー面で言うと、『Once Upon A Time In Mumbai』(2じゃない方ね)も超オススメです。

f:id:komeindiafilm:20170617215800j:plain

あ~あとアレだね!最初に出てきたサーキブ君と共演してる『Bombay Talkies』はランディープいろんな意味でヤバいね!
『Highway』から1曲どうぞ~(ランディープはハチマキしてる兄さんです)

 

【おまけ】
素性があんまりわからないのですが、一時期IFFJ界隈でザワついたイケメンをご紹介
(私が忘れないようにメモでもある)
IFFJ2015で流れていたあのCMのインド人男性です。

ある意味、IFFJで上映された映画より注目されていた彼、そもそも本業俳優さんなのか、名前すら全然わかりません。
個人的には、ファワード・カーンとスーリヤを足して2で割った感じの濃イケメンって雰囲気なんですが、どうでしょうか?

ちなみにこんな情報もあります

私の中ではもうこの人で確定w

f:id:komeindiafilm:20170617215825j:plain

また他の映画に出て、メディアに露出してくれないかなw今は情報が少なすぎて確認しづらいですw

と、いうわけで、これからを期待したいイケメン、これからも期待したいイケメン達7人(+1人)をリストアップしてみました!
お好みのイケメンはいましたか? 好きな俳優が増えると、世界も広がる、それが映画の世界。
ではまた次回!