インド映画でちょっと休憩

インドに愛を込めて

年末年始ムンバイ旅行【1月1日編】

 

www.komeindiafilm.com

 

これの続きです。

 

放置しすぎて正月気分どころかもう春が訪れようとしている感すらある今日この頃ですが。

やっと…やっと旅行記更新する気分になれたのでまた書いてみようと思います!!!!笑

しかし、放置しすぎてどこ巡ったか記憶が怪しい感じになりつつある…

 

さて、1月1日は折角なので合流組とムンバイをまわることとなりました。

 

まずはじめに、噂のポスターやさんへ。

f:id:komeindiafilm:20160320224627j:plain

 都心のなかではド・ローカルな場所にある、ポスター屋さん。

↑の写真のところを更に奥に入ったところにあります。

身の危険がある裏通り…ってほどでもありませんが、念のため独り歩きはやめましょう。あと明るいうちに。

↓一応地図載せますが、厳密にこの場所!ってわけでもなく、この辺の通り…としか言えないw

見てきた情報としては、お店のお向かいがマンション、近くに交番っぽいものがあり、お店の隣が床屋さんだった…くらい?

コチラを参考にさせていただいて探しました。Mansiさん、店看板が変わってたのでご注意を。

 

…というか、撃沈しまして。

だいたい10時頃に行ったんだっけな、ものすごく探してやっとあった!と思ったらまだ開店してなく、

店主がまだ来てないらしい…いつ開くの?って聞いたら、「11時頃」。

それじゃあまぁもうちょっと待ってみるか、って待ってたけど、11時になっても開く気配なし。隣の店の兄ちゃんに呼び出してもらったけど一向に来る気配なし。

そこから1時間くらい待ったかなぁ、結局店を開けられる人は来ず(聞こえた話によると、近所に住んでるわけじゃなく、Bandraに住んでるっぽい店主w)、お店の人かわからない怪しい兄ちゃんにショップカードもらって退散w

店に行く前に電話して「今から店行くから開けといてね!!」って言わないとダメっぽかったです…ああ、ポスター欲しかったw

ちなみに、行くときはグラント・ロード駅から徒歩で行ける場所ですのでご安心ください。

 

気を取り直して次の場所へ。

Happily Unmarriedというお店へ向かいました。

googleマップ検索で出てくる場所と、公式HPで出てくる場所が違ってかなり混乱しましたが、なんとか辿りつきました!

f:id:komeindiafilm:20160320233511j:plain

↑こんな感じの店構え(何故もっと全貌が見えやすい感じに撮影しないのか私は…)

f:id:komeindiafilm:20160320233522j:plain

↑入口に実にインドらしい看板w

f:id:komeindiafilm:20160320233530j:plain

↑こんな感じに雑貨とTシャツが売ってありました。

↑このCafe Coffee Dayと同じ建物というか同じフロアというか、路面店の趣だったので、たどり着きさえすればすぐわかります。

ここまでつれてってくれたタクシーの運ちゃんに、「タタ・モーターズの近くでしょ?」って聞かれたんですけどそもそもタタ・モーターズの場所知らねえよ!ってね、思いましたよね。行ってみると確かにタタ・モーターズのでっかいディーラーがありました。

最寄駅エルフィンストーン駅でタクシー捕まえて、「でっかいタタモーターズの通りに行きたいの!」って言えばもしかしたらあっさり通じるかもしれません。逆に言うと、Happily Unmarriedはタクシーの運ちゃんとはご縁の無さそうな趣味のお店ですので、「Happily Unmarriedに行きたいの!」だとまず通じないと思われます。Happily Unmarriedもタタ・モーターズもそこそこ大きい道路に面してます。タタ・モーターズの隣のブロックにありますので、タタさえ見つかればこっちのモンですねw

お土産用にこのTシャツとその他もろもろ買ってみました。

f:id:komeindiafilm:20160320233541j:plain

 ↑左のとか書いてある事がなかなかファンキーだぜぇ!

 

で、次はランチ。

バナナリーフというお店です。

場所はこちら(連れてってもらったから憶測w)

お店の名前のとおり、お皿にバナナの葉っぱ敷いてあります。

南インド料理屋さんです。

↓ここで食べたココナッツハニードーサがお気に入りですw甘いドーサ!

甘いドーサ、日本で食べられるところないかなぁ~!

f:id:komeindiafilm:20160320233551j:plain

ウッタパムとか、ビリヤニもね! 

f:id:komeindiafilm:20160320233612j:plain

f:id:komeindiafilm:20160320233631j:plain

お喋りしながら楽しくお食事。

ここ、かなり人気店らしく、お昼時に行くと並びますw

お昼の終わりごろ行きましたが、混んでました。

 

このあと、Versovaを散歩。

Natural Ice Cream(一昨日行った店とは別の支店)にいってアイス食べたり、

その前にこの周辺の団地で衝撃的な出会いがあったり、

f:id:komeindiafilm:20160320233704j:plain

 街歩きも楽しいな~ もうちょっと時間あったらいろいろ歩いてみたかったなぁ~と思ったりしました。

 

この日が最終日、夜中に飛行機に乗らなければならなかったのですが、

まだ夕方だったので近くのバッチャン家へ行きましょう!ということに…

さすがバッチャン、リクシャーの運ちゃんには「バッチャン・バンガロー」と言えば通じます。スゲー!

バッチャン家、ムンバイに4つあるらしいよ!

一番有名なところへ行きました。

恐らく、運転手さんに言えばホイホイッと連れてってくれるとは思いますが、地図貼っときます↑

地図に表示されてるCitibankの隣にあります。

 

なんと、行ってみるとすごいひとだかりが。

f:id:komeindiafilm:20160320233726j:plain

おお~、さすがバッチャン家!と思ってたらどうも様子が違う感じ…

 

「アミ爺出てきてくるらしいぜ!」との声が!!!

なんだかんだ言って1月1日だし、あり得るかも!!??旅行最終日にまさかのサプライズか!!!!と浮足立つ一行。

f:id:komeindiafilm:20160320233849j:plain

なんか警察車両とか来るし!!

f:id:komeindiafilm:20160320233905j:plain

増え続ける人、渋滞する車、

というか私ら空港に行かないといけない時間が迫ってるんですけど!!!

 

…結局、アミ爺が現れる前に空港へ行かなければいけない時間に…。

あああ、アミ爺遠くからでもいいから、一目でいいから見たかった…

ちなみに、合流組の方が残って待ってみたんですが、結局この日は何もなかったそうですw

 

ホテルに戻り、預けていた荷物と共に空港へ。

結構暗くなってきました。旅もそろそろ終わりです。

 

空港。

f:id:komeindiafilm:20160320233920j:plain

 腹ごしらえしたり、お土産屋さんまわったり、出発の時間までうろうろ。

お土産屋さんは街中に比べるとものすごく高い値段なのでほぼ目の保養のみ。

老舗本屋さんで買ったボリウッド写真集が、高い値段で売ってたような売ってなかったような…(うろ覚え

あ、Superdryのお店あったなwwwひやかして何も買わなかったけどw

 

23時過ぎ発の飛行機だったので、ほぼ速攻寝ました。

がっつり寝てるところに機内食きたので、ほとんど食べられませんでしたw(ほかのお客さんもそんな感じw

 

またバンコクで乗り継ぎ、成田に到着したのは1月2日の15時過ぎ。

ああ、とうとう刺激的だったムンバイ旅行も終わっちゃうんだな~と思いつつ、無事に行って帰ってこれた安堵感の方が大きかったかも。(飛行機10年ぶりだし、海を超えるのは人生で初めてだったしwしかもインドだしw)

なんだかんだ空港でゴソゴソしたり、成田から自宅まで結構遠いので、家に着いたの21時頃だったかなぁ…。

物凄く寒くて死ぬかと思った!!!

なんならこのムンバイ旅行で一番身の危険を感じたのが自分の家の前だったw

慣れって怖いね…出発前は寒いなりに平気な気温だったのに、ムンバイでポカポカ陽気を浴びてしまったばかりに夜ずっと震えてたよw

 

 

 

 

 

 

 

 

…ってなんだこの最後の記憶は!「寒い」って!!!

もうちょっとないのかよこのインドに対する想いとかは!!!

…と、お思いのあなたへ。 大丈夫です。旅行記はこれで終わりません。

最後、ミーハーな記事を書く予定ですのでお楽しみに。

もっと言うと、さっきのモザイク画像の全貌も明らかになりますのでこうご期待ですよ奥さん!!!!

 

 

P.S.根が引きこもりなエルザ氏、旅行のあと2か月くらい引きこもりたくなりましたが、年明けから職が変わったりとか色々あったのでそれどころじゃなかったことをご報告いたします。(要らない情報)

 

ではまた!!!

 

 

続きはこちら

www.komeindiafilm.com