インド映画でちょっと休憩

インドに愛を込めて

今年観たインド映画まとめ 2016

f:id:komeindiafilm:20161226011404j:plain

クリスマスももう終わり、本格的に年末の足音が迫ってまいりました。みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

 

年末といえば映画ファンにとっては今年の総まとめをする時期ですね。大掃除よりも先にこちらに精を出してしまう…そんな方もいらっしゃるのでは、っていうかそれ私なんですけど。

と、いうわけで今年もやっちゃいます!2016年版今年観たインド映画まとめ だよ!

 

まずはラインナップから。

今年観たインド映画リスト

スマホの方スミマセン、相変わらず文字だらけですw

ヒンディー語(47本)

Singham Returns(2014)/Prem Ratan Dhan Payo(2015)/Shaandaar(2015)/Dolly Ki Doli(2015)/Ek Paheli Leela(2015)/Ki & Ka(2015)/Shikhar(2005)/Housefull(2010)/Singh Is Bliing(2015)/Sangdil Sanam(1994)/Kuch Naa Kaho(2003)/Kapoor & Sons(2016)/Neerja(2016)/Fan(2016)/Housefull 3(2016)/Sultan(2016)/Nil Battey Sannata ニュー・クラスメイト(2015)/Bewakoofiyaan(2014)/Namastey London(2007)/Bombay Velvet(2015)/Udta Punjab(2016)/Rustom(2016)/Guddu Ki Gun(2015)/Saheb, Biwi Aur Gangster(2011)/Gori Tere Pyaar Mein(2013)/Black Friday(2007)/A Flying Jatt(2016)/Talvar(2015)/Dhanak(2016)/Awarapan(2007)/M.S. Dhoni: The Untold Story(2016)/ムフティヤー(2016?)/Airlift エアリフト~緊急空輸~(2016)/Aligarh アリーガルの夜明け(2016)/Umrika(2015)/Phobia 恐怖症(2016)/Lipstick Under My Burkha ブルカの中の口紅(2016)/Ae Dil Hai Mushkil(2016)/Shivaay(2016)/Baaghi(2016)/Happy Bhaag Jayegi(2016)/Dishoom(2016)/99(2009)/Mohenjo Daro(2016)/Kick(2014)/Brothers(2015)/Raman Raghav 2.0(2016)

マラーティー語(2本)
Fandry(2013)/Sairat(2016)
タミル語(41本)
Theri(2016)/Udhayam NH4(2013)/Maari(2015)/24(2016)/Singam(2010)/Massu Engira Masilamani(2015)/Ayan(2009)/Vel(2007)/Aaru(2005)/Velayudham(2011)/Maatraan(2012)/Singam 2(2013)/Ghajini(2005)/Azhagiya Tamil Magan(2007)/Vaaranam Aayuram(2008)/Thirumalai(2006)/Aadhavan(2009)/Sillunu Oru Kaadhal(2006)/Pasabga 2(2015)/Aadukalam(2011)/Pokkiri(2007)/Friends(2001)/Sura(2010)/7 Aum Arivu(2011)/Thuppakki(2012)/Aambala(2015)/Aaytha Ezhuthu(2004)/Rajini Murugan(2016)/Unnai Ninaithu(2002)/Iru Mugan(2016)/Pithamagan(2003)/Ghilli(2004)/Remo(2016)/Irudhi Suttru ファイナル・ラウンド(2016)/Kaakha Kaakha(2003)/Mugamoodi(2012)/Devi(2016)/Nerrukku Ner(1997)/Kodi(2016)/Thodari(2016)/I(2015)

テルグ語(5本)
Sardaar Gabbar Singh(2016)/Rakhta Charitra(2010)/Rakhta Charitra 2(2010)/Magadheera(2009)/Okkadu(2003)

マラヤーラム語(3本)
チャーリー(2015)/Oozham(2016)/Pulimurugan(2016)

ベンガル語(1本)

Monchora 私が恋した泥棒(2016)

カンナダ語(3本)

U Turn(2016)/Vishnuvardhana(2011)/Godhi Banna Sadharana Mykattu(2016)

グジャラート語?(1本)

Famous In Ahmedabad(2015)

 

計103本でした。今年は忙しい日もあったので100いってないと思ってたんですが、実際は100越えwなんと記録を取ってる2013年から初めて100本超えw半分無職だった2013年ですら77本なのに…ちょっと観すぎ?w

 

んじゃー恒例のランキングいきます!

部門別映画ベストランキング

言語カテゴリにするか、年代にするか、環境にするかで迷うんですよね~…

今回は劇場観賞も多いので環境別にします。(例によって公開年と言語はごちゃ混ぜです)

 

DVD・オンライン観賞ベスト

1.Ayan

2.Udta Punjab

3.Prem Ratan Dhan Payo

4.Happy Bhaag Jayegi

5.Famous In Ahmedabad(ドキュメンタリー)

6.I

7.Rakhta Charitra

8.Kapoor & Sons

9.Thuppakki

10.Fan

次点.Shaandaar

年の前半はもう記憶が怪しく、なんでこれ好きなんだっけ?とイマイチ思いだせないやつと、ちゃんと思いだせるやつが混在してます(笑)魚並みの記憶力なので半年以上経ってるのは不利ですね…全部同時に観れたら平等に判断できるのに…。とはいえ、時間が経っても上位に居るやつってそれだけ好き度が強いってことだから、いっか。

ヒンディー5本、タミル3本、テルグ1本、ドキュメンタリー1本です。ヒンディーは全部新作ですね。タミルは掘ってきて観賞したやつが多いので必然的に旧作に。ドキュメンタリーは普段ランクインしないんですけど、これは人生で1・2位に入るくらい好きなドキュメンタリーなので入れてみました。

次点は、結構好きなんだけどなんか10位以内に入れてはいけないような気がするのでw

 

スクリーン鑑賞ベスト

1.24

2.Remo

3.Shivaay

4.Pithamagan

5.A Flying Jatt

6.Sultan

7.Rustom

8.Iru Mugan

9.Ae Dil Hai Mushkil

10.Sairat

スクリーン鑑賞分は、DVDで観るより入り込めるし満足度やテンションも高いので、評価は高めです。最新作がほとんどで、在日インド上映会さまさまな感じ。特に南インド映画は上映会がないと字幕付きDVDすら出ない場合も多々あるので、ほんと助かってます。『24』『Remo』『Iru Mugan』は今のところ字幕付きDVDありません(泣) 

このランキングに入ってるやつは全部、また観たいな~あとでDVD出たら欲しいな!っていう感じで気に入ったやつです。『Sairat』だけは衝撃的すぎてまだ葛藤してるところなんですけどねw

 

そして~この2部門をまとめるとこんな感じ~

総合ランキング(記事リンク付き)

f:id:komeindiafilm:20161228200505j:plain

1.24

今年はやっぱり5月に観た『24』が生活が一変するレベルでドはまりしてしまったので、1位は外せない感じw いやでも、南インド映画の今年ヒットランキングで3位に食い込んだりIDMBの今年のインド映画ランキングでヒンディー語映画以外唯一ランクインしたりと、かなりいい評価だったんですよ~。『24』を今年の1本に挙げる人はきっと私だけじゃない!(と思いたいw)

2.Remo

『Remo』はIFFJ期間に被っちゃう日程で上映があったので、IFFJの合間を縫って観に行ってきました。「IFFJ2016で一番面白かったのは?」って聞かれたら「Remoです!」ってアホな回答しちゃいそうなレベルw
3.Ayan

『24』に続いてスーリヤは21本観たので、そのうち1本くらいは超お気に入りがあってもおかしくないよね~、ってことで『Ayan』もランクイン。いやこの辺はミーハーな気持ちでセレクトしたんじゃないんですよ?ちゃんと面白かったんですからね!その証拠に、スーリヤ21本中2本くらいは今年一番つまんなかったリストに上がりそうなのありましたから…。
4.Shivaay

『Shivaay』はまだ観て間もないですね。ぶっ飛んだ展開がサイコー!でした!
5.Pithamagan

『Pithamagan』は秋の上映会で。あ、これもスーリヤだ…。というかヴィクラムさんの熱演がすごかったです。ちょっとキツい話ですが超おすすめ。
6.Udta Punjab

『Udta Punjab』はシャーヒド。ファンだからと甘めな採点してる気がするんですけど、でもちょっと不思議なテンションがなんか好きなんですよね~。この記事書いてる最中に再生してたのはこの映画でした。
7.A Flying Jatt

これ観た人で上位に入れる人多いのでは?な『A Flying Jatt』。惜しむらくはまだDVDが出ていないし、出るかわからんくらいコケたらしいということ…(注:DVD出ない理由は憶測です)。名誉挽回で日本で上映してほしいwきっと日本人にはウケると思う。
8.Prem Ratan Dhan Payo

『Prem Ratan Dhan Payo』は観たとき「これ!!これが観たかったの!!!」って超気に入ったんだけど、その後観すぎたのかIFFJ期間の秋には若干飽き気味になっててw(←おいおい…って感じですよねーw)ちょっとこの子とはしばらく距離を置こうかと思う。でもいい映画!
9.Sultan

格闘技ってあんまり好きじゃないんですよ。痛々しいし…。でも『Sultan』は違った。面白かった!

10.Happy Bhaag Jayegi

手に汗握る力作もいいんだけど、やっぱりこういうのも年に数本は観たい。軽いノリで楽しいし、インドらしい部分がふんだんにあるし、いい。

  

 

まとめ

今年の流れとしては、まず在日インド人上映会によって広範囲のインド映画の観賞機会が増えたこと、オンラインで日本語字幕のインド映画がごく僅かながら観れるチャンスが増えたこと、心なしか現地DVDの発売が早くなったこと(体感だとヒット作でも2カ月待てば出る場合も、全然出る気配がないやつもあるけど)などなど、あまり待たずに新作映画がそれなりにいい環境で観れる機会が増えてきたような気がします。日本語字幕で観たい・スクリーンで観たい・大作なら全部観たい、なんていうファンからすると当たり前の願望はまだまだ遠いですが、流れとしてはある意味いい傾向なのではないかな~と思います。

個人的には去年引っ越しして会場が近くなったので南インド映画上映会にホイホイ行くようになったこと、それに併せてマラヤーラム語・カンナダ語映画を初めて観たことがでかいかも。やっとこれで南インドメイン4言語制覇しました!これを機にまた色々世界を広げていきたいと思います。

 

そんなわけで、今年のブログ更新はこれが最後かな…。いつもブログに訪問ありがとうございます&今年も一年お世話になりました。また来年も更新して行きたいと思います。よろしくお願いします~!

 

こちらもどうぞ

去年までのランキング