インド映画でちょっと休憩

インドに愛を込めて

オー、ベイビー!怪しい彼女

f:id:komeindiafilm:20191215181647j:plain

2019年公開

出演:サマンタ

   ラクシュミー

   ナーガ・シャウリヤ

   ラージェーンドラ・プラサード

監督:B・V・ナンディニー・レッディ

時間:161分

言語:テルグ語+英語字幕

媒体:ネット配信(インドNetflix)

原題:Oh! Baby

邦題:オー、ベイビー!怪しい彼女(Netflix)

 

あらすじ

息子家族と5人で暮らしているベイビーことサーヴィトリ(ラクシュミー)は70歳。彼女は幼馴染のチャンティ(ラージェーンドラ・プラサード)とカフェを開いていた。ベイビーは若いときに夫を亡くし、女手ひとつで苦労しながら息子を立派に育て上げていたが、口うるさいことが災いし、息子の妻に大きなストレスを与え、彼女を倒れさせてしまう。義娘が倒れてしまった原因が自分にあると知らされたベイビーはショックを受けるが家に帰ることもできず、途方に暮れる。

そんな時、謎の男がやっている写真館に迷い込む。彼に言われるがまま写真を撮った途端、なんと彼女の見た目が24歳にまで若返ってしまい…。

 

いろいろ

韓国映画『怪しい彼女』のテルグリメイクです。

この映画めっちゃリメイクされてますね。日本版もベトナム版もあるし、というかアジア各地にあるし。

 

オリジナルから大筋は変えていないけれど、ちゃんとインド映画でした。大筋にインドの神様を混ぜる余地があって、そもそもが各国において汎用性あるストーリーなんだなって思いました。インドに場所が移ってもめっちゃ感動的な仕上がりになっててよかったです。私は後半で3回くらい泣かされましたよ。大筋はそのままにして細かいところちょこちょこ変えたの正解かも。

 

というか登場人物みんな可愛いというか愛おしくなるキャラクターばかりでほっこりしました。母思いな息子とかおばあちゃん子(?)な孫息子とか幼馴染のおじいちゃんチャンティとかとか。チャンティ特に可愛かったというか面白かったというか暴走して痛々しかったところもあるけどw

f:id:komeindiafilm:20191215184611j:plain

 

サマンタちゃんレトロファッションが可愛かった~

レトロ志向なのもオリジナルそのままだった気がする

f:id:komeindiafilm:20191215185026j:plain

あとおばあちゃん度が高かった冒頭、がに股走りしてて…w 貴重やん…

 

特別出演の話。

あらすじ上のネタバレじゃないけど楽しみにしたい人もいるかもなのでリンク先にて。

 

リンク

「Changu Bhala」

歌が上手いベイビーは、孫息子のバンドで昔の夢だった歌手を目指す

 

「Oh Baby」タイトルソング。変身するのは何に出てきても楽しいね

 

「Naalo Maimarapu」

彼女を歌手としてプロデュースする男性との関係(ベイビーの心境)はオリジナルとちょっと違うかも、というかオリジナルの方をあんまり覚えてないw