インド映画でちょっと休憩

インドに愛を込めて

インド映画ロケ地まとめ【コルカタ編】

いつかは行ってみたい、インドはコルカタのロケ地を特定するコーナー。

コルカタはベンガル語圏ですけど、ヒンディー語映画の舞台になることしばしばですね。

 

Gunday

まずは日本の某俳優もお気に入りという話を聞いたばかりの映画から。

f:id:komeindiafilm:20170618055840j:plain

有名なハウラー橋。有名すぎてこれが出てくる映画を探すときりがないね!

 

f:id:komeindiafilm:20170618055842j:plain

最初ハウラー駅かな?と思ったけどコルカタ高等裁判所でした。色は似てるけど装飾部分が違いました。

ハウラー駅も行ってみたいです。

 

f:id:komeindiafilm:20170618055845j:plain

ドッキネッショル寺院/ダクシネーシュワル・カーリー寺院

現地の人には「ドッキネッショル~」と言わないと通じない、とガイド本に書いてある。コルカタなまりの名前があるらしい。白&赤茶の独特な色合いが素敵。

 

 

コルカタはまだここまでしか調べておらず、(きっと記憶の奥底には色々あるはず…)また探索スイッチが入ったら更新します。『Kahaani』も『Barfi!』も『Detective Byomkesh Bakshy!』もコルカタが舞台!!できるなら万全の下調べが終わってから行きたいなぁ~。

 

そういえばインド映画のロケ地探訪ガイドブックが数年前に出てたんですよね、

聞いたところによると100点満点の内容ではないみたいですが、参考程度に買っておこうかなぁ~ 

Filmi Escapes

Filmi Escapes