インド映画でちょっと休憩

インドに愛を込めて

English Vinglish/マダム・イン・ニューヨーク

f:id:komeindiafilm:20160303210409j:plain

 2012年作品

出演:シュリデヴィ

   プリヤー・アーナンド

   アディル・フセイン

   アミターブ・バッチャン(特別出演)

言語:ヒンディー語&英語+英語字幕(輸入盤DVD鑑賞)

時間:134分

 

自分、基本は興味ある俳優が出てないのは見ないのですが(興味がわかないのが本音?改善したいとは思ってる)

これはインド・日本共に評判がいいので見てみました。

初シュリデヴィです。

 

あらすじ

インドで夫・2人の子供・義母と一緒に住むシャシ(シュリデヴィ)はごく普通の主婦。得意のラドゥ(お菓子)を作って近所で売り、小さくではあるがお金をかせいだりしているが、英語が喋れないのがコンプレックスだった。夫や子供は英語が使えるためそんなシャシを悪意はないが軽くからかったりしており、シャシはそんなときに密かに傷ついていた。

そんな折、アメリカに住む姪が結婚するという知らせがきた。その結婚式の準備の為に家族より一足先にニューヨークへ向かうことになったシャシ。

姉一家は昼間は外出しており、英語が話せないシャシは一人で外出するが、立ち寄ったカフェで英語がわからず悔しい思いをする。そんなときに「4週間で英語が学べる」という英会話学校の広告を見つける。

 

いろいろ

シュリデヴィ、子役のころから活動し、一昔前にヒロイン女優として活躍した女優さんです。

f:id:komeindiafilm:20160303210125j:plain

 ちょっとの間引退状態でしたが、この作品で復帰。

色々な映画が受け入れやすくなったこの時代に、こういう役(単なる母親役じゃないという意味で)で復帰できたのはなんとなくベストタイミングな気も。

初シュリデヴィだったのですが、映画を見ての第一印象

「目、でか!!!」 でした。

いまでもとっても綺麗な女優さんですね~。(鼻の整形の噂ありなのは置いといて。)

あとどこかのイベントの写真、トップスが若干伸縮性の高い衣服だったのですが、巨乳でした(笑)。

 

まぁそんな美魔女的な普通の主婦がいるのかは置いといて。

ストーリーはとっても良かったです。

日本公開を待ち望む人が居るのもうなずけます。

 

ちょっとしたコンプレックスを持っている普通の主婦が、家族に軽く見られていることで劣等感を感じ(劇中で多分「尊敬されたい」と言ってた。英語だったから正しくないかもしれないけど)、インドでの生活中は家庭の事を第一に考えていたのですが

一人でニューヨークに行くことになり、ますます英語ができないことに困ってしまうわけです。アメリカ人(カフェの店員)にはいじめられるし。

そんなままでは嫌だと、バスに貼ってあった英会話教室の電話番号を暗記し(←暗記とかかなりの熱意!)親戚に秘密にしたまま教室に通い始めます。なんで親戚(姉)にずっと隠したのかよくわかんなかったんですが、目撃された姪っ子だけには打ち明け、協力してもらいます。

 

英会話教室にはシャシの事を認めてくれる人たちが。

f:id:komeindiafilm:20160303210133j:plain

 教室の先生はラドゥと近所で売り小さくですが稼いでるシャシの事を「entrepreneur(事業家)」と言ってくれます。夫が「ラドゥを作るしか得意なことがない」と軽く扱うのとは大違いです。

特に懇意にしてくれるのがフランス人の男性。

f:id:komeindiafilm:20160303210142j:plain

 (自由恋愛の国?)フランス人男性の素直なアタック(?)にシャシは困ってしまって彼を拒否したりするのですが

彼がシャシに自信を取り戻させてくれます。(どんな感じかは映画を見てください。)

あと、インド風にうなずくフランス人かわいい。

 

 

インドでなく他の国がこの話を描くと大分趣が変わってくるかもしれません。

決して「女性よ、独り立ちせよ!」って言ってるわけじゃなく、あくまで一人の女性が失った自信を取り戻すお話。

最後の最後はアメリカ的・日本的に見ると小さく収まってるかもしれませんが私はこれがベストと思いました。

 

とっても爽やかで優しい映画です。

 

リンク

ちょっと踊ってる所もありますが基本群舞シーンはありません。可愛い曲揃い。

 

タイトルソング

ロケ地紹介ソング(笑)

踊ってるのはここくらい。と言っても現実世界で踊ってる感じなので自然です。

 

おまけ

アミターブ・バッチャンが面白いところで出ていました。 シャシが教室に通うきっかけになるような事も言ってくれます。 

 

追記:

DVD出てます

マダム・イン・ニューヨーク [DVD]

マダム・イン・ニューヨーク [DVD]

 
マダム・イン・ニューヨーク [Blu-ray]

マダム・イン・ニューヨーク [Blu-ray]