インド映画でちょっと休憩

インドに愛を込めて

Kadaram Kondan(カダーラン・コンダーン)

f:id:komeindiafilm:20200712004505j:plain

2019年公開

出演:ヴィクラム

   アヴィ・ハーサン

   アクシャラー・ハーサン

監督:ラージェーシュ・M・セルヴァー

言語:タミル語+英語字幕

時間:114分

媒体:ネット配信(米アマゾンプライムビデオ)

 

あらすじ

マレーシアのツインタワーからすんでのところで脱出した男(ヴィクラム)は、追手から逃れる最中バイクに轢かれて意識不明の重体となり病院に送られる。

妊娠中の妻アーディラー(アクシャラー・ハーサン)と共にクアラルンプールでの生活を始めたヴァース(アヴィ・ハーサン)。彼は謎の男が運び込まれた病院で医者として働いていた。夜勤中、何者かが男を狙って侵入するが、それに気が付いたヴァースが彼の命を取り留める。

勤務を終えたヴァースは家へと帰るが、その時何者かに襲われ、アーディラーを誘拐されてしまう。犯人は彼に「おまえが命を助けた男を誰にも知られずに連れ出せ。そうすれば彼女を開放してやる」と脅す。

やむを得ずヴァースは警察の監視下にあったその男を病院から連れ出すが、すぐに警察の知るところとなり、ヴァースは指名手配されてしまう。

謎の男の正体とは、誘拐犯の目的とは…。

 

いろいろ

ヴィクラムさん主演のアクションスリラー!

f:id:komeindiafilm:20200712084247j:plain

ヴィクラムさんは今後しばらく渋めなビジュアル路線で行くんですかね?

 

2010年のフランス映画『この愛のために撃て』のリメイクです。アメリカでもリメイクされてたりするから同じストーリーで観た人多いのかな?私は例によってオリジナルは未見なので初めて観た話として感想書きますね。

 

人質を取られ脅迫される非力な医者の男性に、連れ出された謎の男はなにやら犯罪のプロっぽい身。温度差というか個体差というか凸凹コンビというか、こういうことがなければ出会うこともなかったであろう、性質が違いすぎる2人。そんな2人はハイじゃあ仲良く協力しましょうネって感じではないもののゴール地点が共通であるため共闘する。しかしその共闘ものでどちらかが見捨てる可能性もあるわけで、特に謎の男の方が医者ヴァースくんを利用してもおかしくないわけで(誘拐が起きた時点で利用されているわな)。かなりの綱渡り。ハラハラしました。面白かったです。

ヴィクラムさんがアンチヒーローってところがミソです。

 

全編マレーシアが舞台です。

マレーシアである必要性については…ちょっとよくわからないw まあ国際都市感を出したりツインタワーでかっこよく作りたかったのかもしれない。

カーアクションで車ひっくり返って炎上したりドンパチやったりと アクションジャンルに恥じない派手さでした。(そしてそんなシーンは台詞があんまりないので英語字幕もなくてちょっと楽w)

警察官たちが屈強揃いよ…。大いに関わってくるのインド系の警察官たちだったけど、マレーシアの警察ってあんなにインド系の割合高いの?インド系の人が関わる犯罪はインド系が対応するとか?深くは考えたらいけないフィクションな部分かもしれないw ガタイよさげな女性警察官が3人も出てきてかっこよかった。もうちょっと活躍してほしい人があっさりフェードアウトしてしまって残念だったけど~!もっと見せてけろ!

 

アクシャラーちゃん。ひさしぶりー!『Vivegam』ぶりかー!

f:id:komeindiafilm:20200712005455j:plain

身重の体なのに誘拐されてしまう危うい役。彼女はいつも不思議な目をしてるな~って見入ってしまう。

本作のプロデューサーの一人がカノジョのお父上カマル・ハーサンなのよね。

余談だけど彼女たちが住んでるお家この前『Oh My Kadavule』で観た間取りとそっくりだったからもしかしてそういうセット同じの使ったのかなーって思った。モダンなマンションの一室の定番間取り?

 

ヴァース役のアヴィ・ハーサンはアクシャラーと名前似てて親戚…ではなくナーサルさんの息子さんです。

f:id:komeindiafilm:20200712010645j:plain

言われてみても似てるか分からんw まだWikiできるほど仕事してないっぽいけどこれから俳優として頑張ってくのかな?

 

リンク

予告

 

音楽が好みなんですよね~

「Thaarame Thaarame」誘拐前の幸せカップル

 

「Kadaram Kondan」タイトルソング このタイトルって「ケダ州の覇者」で合ってる?